FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近年で最高の仕上がりになりそうな風に吹かれいむ。

2010年03月18日 05:50

なんだこれ。奥行きか?奥行きなのか?たったそれだけを意識するだけで、見た目の画力というものはここまで違うものなのか。
実際には画力は全く上がってません。最近ついったーにはまってしまいまして、全然絵を描いて無かったので…!
超大作線画



ついった。
↑はじめたばっかなので、フォローその他をぜひぜひぜひ。



これってどーなんだろ。ってかこっからが正念場だ。このラフ画特有の勢いを無くさずに線をまとめなくてはならん。そこが絵を描いてるうちで彩色よりも難しいところだと思うんだ。ごまかしがきかないから。

ってか最近彩色をすげー悩んでます。

彩色は簡単な塗り方なら適当に影つけて色置いてグラデをかけてあとちょこちょこやるだけでも、かなりそれっぽいものが作れる。素人目にはどう塗ってるのかわからんほどに。
この素人目にはってのがミソで、絵をかじった人からは奇抜な塗りの方が多少ヘタでも好まれますが、殆どの閲覧者さんが求めるものは恙無く完成しているものなんですよね。だから難しい塗りの奇抜なものと簡単かつ見栄えの良いものが拮抗しうる。

私は所詮絵をマジメに勉強してるわけでもないので、奇抜な塗りは今は無理だってことに気づきました。
とりあえず全体として完成度の高い塗りってのを目指して、一個の作品、abisiという一つのブランドを確立していくという、私がかなり早期から考えていたことを実行に移すときが来たようです。あまり見ない塗りとかを模索するのはヤメにして、安全策をとる、ということですね。


ぶっちゃけ逃げです。もっと研究しうる余地はあるのですが、もういい加減飽きました。これからは線画の質の向上に力を絞っていきたいと思います。




…誰か最低限の塗りの鉄則を教えてください。


コメ返信。
藤森さん。


大学生ですー高校生活長かったような短かったような…

ぶっちゃけ私も東京と言ってもちょっち田舎の方なので、色々と不便だったりします。

遠野に行きたい。
スポンサーサイト


コメント

  1. 灰きち | URL | -

    ご卒業おめでとうございます!

    何度か、pixivなどでイラスト拝見させて頂いております!
    本当に可愛らしく色彩感のあり、いつも「すてきだなぁ」と拝見しておりました^^

    今回の霊夢さんも動きがあって本当に素敵です!

    これからも影ながら応援させて頂きます、がんばって下さい!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://positivephototaxis.blog56.fc2.com/tb.php/174-d47b20f5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。